「中小企業会計学会 第7回全国大会 」のお知らせ

令和元年8月18日(日)~20日(火)に、中小企業会計学会第7回大会を広島文化学園大学と県立広島大学の共催により、広島県民文化センター(1階ホールおよび5階サテライトキャンパスひろしま)で開催いたします。

ご挨拶

本年5月に「令和」が始まり、中小企業会計研究においても現状認識のもと研究をさらに深化、発展させる、新たなステージが始まるチャンスとなります。
本大会は、統一論題を「中小企業会計の現状と課題」と設定し、司会者に椛田龍三氏(専修大学)、報告者の中島洋行氏(明星大学)、成川正晃氏(東北工業大学)、猪原清氏(税理士)から中小企業の今日的課題である「中小企業の事業承継」について、会計学的見地からご報告いただきます。
また、基調講演として金融庁参与・日本動産鑑定会長 森俊彦氏を招聘し、坂本孝司氏(愛知工業大学)を司会に、基調講演「顧客本位の地域金融~持続可能なビジネスモデルの構築に向けて~」を行っていただくことなりました。
第7回大会における研究成果が、今後の中小企業会計の発展に寄与するところがあれば幸甚に存じます。
ご多用とは存じますが、準備委員一同、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

中小企業会計学会第7回大会準備委員会
顧問   神森 智
委員長  松尾 俊彦
副委員長 足立 洋
委員   新野 正晶
岡部 勝成
堂野崎 融
安部 知格
倉本 雅弘

中小企業会計学会 第7回全国大会  概要

統 一 論 題未定
日   時令和2年中
開 催 校法政大学
会   場法政大学 市ヶ谷キャンパス(予定) 
〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1 アクセス
準備委員長坂上 学(法政大学)
※ 送付した大会プログラムには参加費等の払込用紙が同封されておりません。大会費等の振込み手続きに関してのご不明点は、お手数ですがお取引先の郵便局または金融機関にご確認下さい。

≫大会プログラム・案内状のダウンロード

参加費

Ⅰ 大会参加費 会員 3,000円 非会員 5,000円
Ⅱ 懇親会費  6,000円

大会期間中は、昼食のお弁当のご準備はいたしません。近隣のレストラン等をご利用ください。

≫申し込み方法はこちら

税理士認定研修

中国税理士会に所属する税理士の方は、基調講演、統一論題報告、統一論題討論が研修時間に認定されます。
事前の手続きは不要です。当日、受付にて所定の手続きをお済ませください。